2020年10月16日

10月その3

10月9日
パークダイナーオープンマイク。ブルージーなギター弾きの方と知り合えた。インストでブルースを弾くなんて卑怯だ。カッコよかったなあ。その後、岡野さんとサシ飲み。今後の未来について色々と話す。僕はバンドマンでライブハウスマンでTシャツ屋で面白いこと作っていくクリエーターだ。(おまけに村上春樹芸人だ。)俺の人生をかけてまだまだ面白いことを作っていきたい。
ジョン・レノンさんお誕生日おめでとう。今晩は『Woman』が染みるよ。

10月10日
昼間はTシャツ屋。お昼に久々、七福軒。エスカルゴバター鶏そば。美味。つくば近辺の鶏系のラーメンでは1番ここが好きだ。(駐車場以外。)
夜はパークダイナーにてなんとかかんとかイベント開催。先週Twitterで出演者募集したところ何組か名乗りをあげてくれた。終演後もなんだかんだ盛り上がり、色々とやって良かった1日だった。
打ち上げ後は、underDOGしんやとサシ飲み。昨晩に引き続きこれまた未来の話ができた。思い出話よりこうゆう話で酒を飲めることが素直に嬉しい。思い出話で酒を飲むのはもう少し先だ。

10月11日
1年で1番と言っていいほど楽しみにしていた1日。パークダイナーにてビートルズトリビュートイベントに出演。出演者全員、口々にこんな楽しい日はないと言っていたが、そう、間違いない。ビートルズこそ全てだ。こんなこと言うと宗教染みた風に聞こえるけど、何事も物事の発端を否定はできない。それの上に現存する物事が成立っているのだから。僕が歌った『Things We Said Today』はサードアルバムに入ってるからぜひ聞いてみて。哀愁感たっぷりだけど今聞いても全然古くないから。
打ち上げは短期決戦でしたが、案の定飲み過ぎる。

10月12日
月曜日の憂鬱なんてなんのその。戦場に送られれば一気に吹っ飛ぶ。1日Tシャツと格闘。夜に灰色ロジック半田と久々長電話。コロナの頃は頻繁に電話してたのに最近のアイツは釣りに夢中で全然電話くれなかった。寂しい。

10月13日
堀江貴文『将来の夢なんて今叶えろ』読了。ホリエモンは大概どの本も同じこと書いてあるのですが、今回も案の定。6月ぐらいに出た『東京改造計画』はタイトルも中身もインパクトありまくりなで、今回も期待してただけにちょっと残念。でもやっぱり多動力駆使して、行動するのみだよ。
夜はブレンダーリハ。今週末のレコーディングの確認。メンバーと色々と会話して気持ち晴れました。レコーディング楽しみ。   

10月14日
水曜日って週の真ん中で先週のこともまだ振り返れるし、週末のことも近く感じれるから好きな曜日です。というわけで水曜日恒例、先日から始めたヨハン氏とのインスタ配信『酔曜日のカルボナラ』でした。気が合って話は進むし、酒も進むで毎回ベロベロです。今週ももちろんしっかり飲み過ぎました。喋ったこと大体覚えてない。その後、高校の先輩と多分20年弱ぶりの長電話。当時の写真を送ってくれてノスタルジック一直線。お互い年を取りましたが、元気そうで何より。

10月15日
また新しい曲を作れた。これは明日やらないといけないという勝手な使命感で歌詞まで何とか作りました。『種撒いて水あげて』って曲です。(ん?学んで転んでと語感が似てますね苦笑)
疲弊した体には肉。近所の某安チェーン焼肉店にてカルビを喰らう。先週食べたステーキ宮とは程遠いが値段が同じなのが悔しいところ。でも元気出たのでよし。週末に向けてチャージ完了。早めに就寝予定が、ライブ後の灰色半田&尾崎と遭遇で、喋ってたらいい時間。また釣りに行くらしい。もう本当に嫉妬しかない。


今週もブログ読んで頂きありがとうございます。先週ぐらいから全然ゆっくりできず、落ち着いた時間が作れないのですが、来週あたりからゆっくりできる気配です。本もゆっくり読みたいし(積読本が増えるばかりだ)、ゆっくりお酒飲みながら語らいたい。秋の時間に任せてゆったりと進んでいきたいもんです。皆さん、良い週末を。(本日金曜日乾杯したいレコ発よろしくです)
posted by しょーた at 08:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月09日

10月その2

10月2日
大物Tシャツサンプル作り。さすがのメジャー、バラシ覚悟のかれこれ数回目のサンプル作り。ライブハウスでも何度か経験したことあるけど、当初は結局どっちなんだよ!適当かよ!と思ってたけど、大人数のチームで動いてて、それ相当のお金が動いてたらそれは慎重になるし、面白いものを発信、販売するなら仕方ないよね。なんとかギリギリ納品。
夜は長谷川大輔と山岡家にてプレ塩半ライス。屈託なく色々話せる友人はあまりいない。酒飲んでたら下らない話ばかりになるけど、あいつとは酒飲んでない方がちゃんと色々話せる。なんだかとてもゆったりできた時間だった。(お腹はそのあと久々の山岡家でくだりましたが)

10月3日
土曜日恒例、朝風呂からのパスタ。なんだか最近うまくカルボナーラ作れないんです。インスタによく写真あげてますけど、何の意地かわからないけど、食べて美味しかったらあげるようにしてます、一応。どちらにせよ撮るは撮るんだけども。
夕方からパークダイナーにて。久々のONEPERCENTRESはやっぱりカッコよかった。
その後、深夜に明日の現場・潮来まで直行ドライブ。ビジホで仮眠。本当は飲みたかったのだ。

10月4日
早朝からトライアスロン大会の設営お手伝い。初めてこの競技を目の当たりにしましたが、みんなガチムチなんだね。しかも3個も種目あって、みんな欲張りだなぁ。なんて失礼な感想が出てきてしまった。しかしながら、スポーツ女子は綺麗な人ばかりだ。
午後はつくばに戻り、少々個人練をし、そのままブレンダーリハ。来週末のビートルズソング練習。なかなか難しい選曲だけど楽しんでやるのです。
本当はバタンキューといきたいところ、帰宅後色々と作業作業。長い一日でした。

10月5日
体バキバキ。なんとか乗り切る。
来月に行うとある案件のミーティング。楽しみが増えた。いいものを発表したい。 
J.Dサリンジャー『フラニーとズーイ』読了。宗教じみたなかなか難しい小説。相変わらず名作は山なし谷なし。もし、今後の人生でタイミングがあればまた読み直すかな?なんてハテナを付けた感想はちゃんと理解していないし、しっくりきてない証拠。うーむ。

10月6日
ゆっくり自分と向き合う日。こんな日も1年のうちに1日ぐらいはある。

10月7日
僕主催の『乾杯したい』というオムニバス音源配信日。なんとかようやく漕ぎ着けたよ。レコ発イベント当日に発売してないので、皆からの反応がわからないのが寂しいところ。しかしながら、みんな絶対聞いてレコ発に足を運んでほしい。良い曲ばかりだし、素敵な仲間ばかりだから。収録者の今年の春から夏にかけての思いがふんだんに詰まってる。乾杯したいというワードの力を借りて、みんなの音楽を発信してみんなで楽しいを作りたかったんだ。(レコ発来てくれよなー!!)

10月8日
ここ数日の色々が大爆発。疲労困憊。そのため、お昼は大奮発。まさかのステーキ宮にてサーロイン。至福。
夜はブレンダーリハ。バンドってのは素直にならないといけないし、謙虚になって、メンバーと音で会話したいのだ。まだまだなんだよな。でも、辞める理由はどこにもない。

今週もブログ読んで頂きありがとうございます。ホルモンバランスがあまりよくない。だから、ステーキとか食べてるんだろうね。気圧のせいにするのは楽なんだけど、そもそもそこじゃない。まだまだ人生の途中。笑える日までいこうじゃないの。ひとまず、皆さんもお体に気をつけてよい週末を。(乾杯したい聞いてね)
posted by しょーた at 08:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

9月その5〜10月その1

9月25日
ファンキーフライデー。お昼ごはんままならず1日走り回り気付けば日も暮れる。違う意味でファンキーです。華金を噛みしめれたのは日付を超えた酒場にて。この1杯の為に頑張ったんだ。って本当のところは違うのだけれど、やっぱり生ビールは裏切らないよね。ほろ酔いで帰宅。

9月26日
久々オフ。オフって単語で思い出したけど、昔平日夜に飯食べてるとき、たまたまあった後輩に、『今日オフっすか?』って言われたことがあります。飯食ってるだけだからね、そのとき。そんなにいつもオンばかりですか、ぼくは。でも、正直確かにオフモード少ないよ。休みなんてほぼないしね。しかしながら今日は完全オフっす。正真正銘のやつ。とは言ってもどこかにパアーっと繰り出す訳でもなく、1日家で積読本の中から気ままに読書して、ガレバンでデータ作って、夜はライブハウスでビール(やっぱり?笑)という感じ1日終了。紅葉でも見ながら人気の少ない秘湯にでも浸かりたかったけど、やっぱりこうゆう休みの過ごし方になるのだ。

9月27日
パークダイナーにて弾き語り。出過ぎた真似をしました。先輩お許し下さい。(ライブ見てくれた皆にはわかるはず。近日公開。11月に大好きな大先輩とイベントできるかも!)
早上がりで帰宅後はゆっくりくつろぐ。J.Dサリンジャー『キャッチャーインザライ』読了。ホールデンがずっと横で話してくれてるような錯覚。しかし、これは完全に『海辺のカフカ』に呼応している。そういうことだ。名作だけあって、山なし谷なしだけど読後の多幸感たっぷりの作品でした。

9月28日
来月配信の『乾杯したい』の曲順を決め込む。いざ、手元にそろってみると人が勝手に作り、録音したもの(失礼!)にも関わらずとてもとても愛着が湧いてきた。(実際そんなことないんだよね、僕がアルバム作る!って声を上げなかったら生まれない曲だってあったかもしれない。どの曲も素直に愛着を感じてます。)試行錯誤の末、よい曲順を組めた気がする。明日になったらまた変えるかもですが。
風呂してビールして眠る。良い月曜日。

9月29日
ソルフェージュして発声。そしてリズム練。そして新しい基礎連を思いついた。ガレバン有効活用です。
最近思ったことは、つまるところ僕はちゃんとした歌い手になって、自分の納得するいい歌を歌いたい。ただそれだけってことに気づきました。だからそれ以外のことは別にどうだっていい、カッコつけた言い方すると他の何を犠牲にしてもよいのだ、歌のためなら。(でも読書はしたいし、旨いビールを飲む為に風呂にも浸かりたい)心の中で色々とすとんと落ちたことが最近あったのでこんなこと書いてみました。まだまだやれる。

9月30日
ラジオ収録→インスタ配信→YouTube撮影。喋り疲れた。眠りたい。

10月1日
所用で池袋まで。ナビなし首都高。たまにのドライブは往復ともになかなか楽しかった。ソルフェージュして風呂してビール。熱いビールと冷えた風呂は裏切らない。(逆だよ、逆。裏切ってるよ)

9月の渡辺翔太プレイリスト
Lady Like / Ingrid Andress
Tape Deck Heart / Frank Turner
Dark Horse / George Harrison
Court Yard Hounds / Court Yard Hounds


今週もブログ読んで頂きありがとうございます。着々と秋が深まってきてます。パークダイナーのコラムにも書いたのだけれど、最近よく小学生の頃の夢を見ます。この秋の気候はとてもノスタルジックにさせてくれるし、人生を振り返らせてくれるよ。死ぬ時は絶対秋がよい。夏の暑い時期は絶対に嫌だし、冬の寒いの中も殺伐としてて嫌だ。(死ぬ時期を選べるはずなんてないのだけれど)
存分に季節噛み締めて生きてきます。ではでは良い週末を。
posted by しょーた at 07:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする