2020年08月28日

8月その4

8月21日
今日も今日とてなかなかハードな1日。異常とまではいかないけど、慣れたくもないし早く過ぎ去ってもらいたいし、へとへとで1日終了。夜はパークダイナーにてオープンマイク。ビール飲んだら、あららという間に睡魔に襲われるという始末。早々に帰宅。

8月22日
パークダイナーにて弾き語り。よくよく考えてみると木曜日から3日連続で歌っている。嬉しいことだ。そろそろ新曲たちも歌い慣れてきた。もっと気持ち込めれるようになりたい。打ち上げは久々に扇屋にて。帰りになか卯でチーズ入り親子丼を食べ帰宅。これがなかなか美味でした。

8月23日
朝から夕方にかけてたまりにたまった物事を一気に片付ける。土日に進ませないとこれまた大変。気付けば夕方。
夜はブレンダーの今度レック予定の新曲のプリプロ。ふむふむ。やっぱり録音楽しいよね。

8月24日
バタンキュー。涼しいけどだめだこりゃ。ゆっくり休養。しかし、最近野菜高くない?長ネギ120円はなかなかしんどいし、ほうれん草もなかなかな値段。しめじは安定してるよね。風呂してビールして早寝を決め込む。

8月25日
フィッツジェラルド『グレートギャッツビー』読了。数多ある現代の小説の作中で、登場人物が読んでいる本って大概これじゃない?ってぐらいよく目にはしていた小説。そんなに出てきたら気になるじゃん。とゆうことで最近の自分の洋書ブームに乗っかってようやく読めました。時代背景が飲み込めなく、ちょっと難解な点多々でしたが、久々に読む手が止まらない。よい小説。さすが古典。このまま他の古典も攻めるのだ。

8月26日
今週2回目のバタンキュー。夏の暑さのダメージが徐々に表に現れてきている。大人しくする。

8月27日
奥田民生の武道館の弾き語り音源を最近よく聞いている。歌もさることながら、ギターのカッティングはなんであんなカッコいいんだろうか。しかも目を閉じれば、目の前にいるんじゃないかって思えるぐらいの臨場感。素晴らしい。
久々にビールして読書して少しずつ秋を感じたい夜。(あくまで願望。早く秋来てよね。)
posted by しょーた at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

8月その3

8月14日
週末開幕のはずがなかなかの疲労困憊。色々諦め早々に帰宅。風呂してビールして早寝。明日に備える。明日から短い夏休み。 

8月15日
元気いっぱい。夏バテとまではいかなくともやっぱり睡眠大事。そんなわけで午前中はたまったものごとをドンドン片付ける。集中力。
午後はイカフリのワンマンを見に渋谷へ。途中で九段下で下車。人生で初めてこの日に靖国神社へ。不思議だよね、iPhone持って、ポールのTシャツ着て、ロカビリーバンドのライブ前にここに来る。75年前から考えれないよな。
今この時代に生きれてる感謝を込めて参拝してきました。
そして、渋谷O-WEST。渋谷のど真ん中でロックンロールが鳴り響いてました。こんな幸せなことはない。最高の一言。来れてよかった。打ち上げも少し出させてもらい終電で帰宅。(案の定乗り過ごしましたが…泣)

8月16日
夏休み2日目は昼前から銭湯にてゆったりたっぷりのんびり。マッサージもしてもらい至福。夕方から近くの森の中にてバーベキュー。とてもとても夏を感じれた夕べでした。

8月17日
マッサージが効いている。腕の可動域がいつもより大きい気がする。1日Tシャツ屋さん。少しずつ涼しくなってきてる気がするよね。

8月18日
ケンヤと今週末のプリプロに向けてコーラス確認。そうそう、今週末プリプロして9月か10月に1曲録音しますね。どんな形でお披露目するかはうふふ。お楽しみに。

8月19日
何ヶ月か前からのカントリーブームはまだまだ続いている。今日はザ・チックス。先日、黒人の差別的なあれでバンド名を変えたそう。それもそれでなかなか仕方ないのかね。女性3人のコーラス具合が非常によき。
夜はTHE SIX DAYS BLUESの打ち上げ。平日から黒川さんと飲めるのはとてもとてもハッピーだ。ほどほどに帰宅。

8月20日
午前中に色々すませて、午後は柏へ。長谷川大輔の誕生イベント。1週間ぶち抜きでイベントやってるみたいで、その4日目とのこと。彼が最後にやってた曲がとてもよかったのだけど、4日連続のあんなガラガラな声じゃなくて、いつも通りの声で聞きたかったな。いつもの声もガラガラだけど苦笑。
柏DOMeも久々に来れて良かった。また近いうちに。

今週もブログを読みにきて頂いてありがとうございます。またまた更新遅くなりました。夏の通り過ぎる感じが出てきてるよね。短い夏を噛み締めつつ、色々と行動していきたいです。ではまた。
posted by しょーた at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月その2

8月7日
繁忙期爆発。そして一瞬のミスが命取り。モノづくりやってる方、わかると思うんですが、納期ってものが大変重要ですよね。最終納期の前にもそれぞれ細かい工程の納期もあるじゃないですか。今日は、それらすべてギリギリ。さぼってた訳じゃないんですが、ギリギリアウトにならなくて本当によかった。
パークで黒川さんの歌に癒やされる。高いキーの箇所はいつか倒れちゃうんじゃないいつも不安になります。不謹慎ですが、そこも好きなところでもあります。

8月8日
先週から始まっているTHE SIX DAYS BLUESの4日目。(ちなみに昨日もこれでした)パークダイナーが誇る2大若手美女の1日。そんな彼女らが作る1日がこうゆう日になるってのもパークダイナーやライブハウスのいいとこ。(詳細は実際見てくれた人がわかってくれたら嬉しい)
お決まりのこんがりにてビールして1日終了。やっぱり夏の生ビールは最高だ。

8月9日
朝風呂→カルボナーラしてパークダイナーへ。(もうこの流れ書かなくてもいいですかね?笑。でもカルボナーラがない僕のブログなんて全く持って意味がない。カルボナーラ最高)
今日は灰色ロジックふかやくんの日です。
しかしながら、なんで元バンドマンってのは慎ましくいれないんですかね。最近よく思うのが、バンドマンは常にお客さんをライブハウスに呼んで、バンドマン自分たちの日常空間で、お客さんを非日常のライブハウス作り出したいと思ってるはずなのに、辞めた途端それ全部忘れちゃって久々来たライブハウスで非日常を謳歌していくよね。悪いことじゃないし、まあ、致し方無いことなんでしょうけど、なんかそこにどうも納得ができない今日この頃です。(伝わるかな。多分元バンドマン感出して、非日常を味わってるのがあんまり良く思ってないだけです。昔バンドやってたなんてのは、いま現在の空間では何にも意味をなさないと思うんですよね。)
他にも書きたいことあったけど、忘れてしまった。灰色ロジックいいライブしていた。

8月10日
そんなわけでブルース最終日。月曜日のライブハウスでやりますよ。ってことで本日は僕のイベント。
またこっから新しく作ってこう。場所はまだあるんだから。って気持ちでライブも含めて1日過ごしました。
良き夜。もっとお酒飲んで語らいたかった。

THE BLENDERセットリスト
1.ガラガラグージャン
2.免許 is Back!!
3.えんぴつロケット
4.夢のかけら
5.愛想は尽かされたんだZE
6.2019
7.スイスイベイビー
En.ファンキー・ファンキー

8月11日
疲労の為1日困憊。声が1日中カスッカスでした。
夜はブレンダーリハ。来月ツーマンに向けてのリハ第1弾。ちゃんと形にしたい曲の初合わせでした。さあ、果たして。

8月12日
レイモンドリチャード『ロング・グッドバイ』読了。長い小説だったのでようやく読み終えることができた。訳が村上春樹だし、本人も影響を受けてる公言してるということもあり、沢山の村上ワールドの種みたいなのを感じることができました。
最後のマーロウとレノックスが対峙するところなんて、羊をめぐる冒険の僕とねずみの場面にしか感じれなかった。
レイモンド作品にはまた手を伸ばしてみようと思ってますが、次はサリンジャーかハメットを読もうかと。(その前に先日100円で買った文庫を何冊か小休憩で片付けるのだ)

8月13日
仕事場にて見学に来た方が長い時間工場を見ていった。最近は色んな人が見にくるのだけれど、シルクスクリーンの道のガチプロ、シルクはやらないけどモノづくりされてる人、全く他業種の興味本位だけの人(もしくは興味もあんまりない人)。などなど。そして、今日は会社にシルクの機械はほぼほぼ揃っているが、これから初めてやっていくっていう言い方を悪くいうと素人の人のどちらかと言えば珍しい人が来た。喋りながらやることってのは決して苦でもないし、そこまで作業に影響でないとは思いつつも、4〜5時間ぐらい僕の後ろで僕の動作についてすべて質問された。これまた堪えることで、終いには頭の中全部見透かされることになりそうで、僕が頭おかしくなりそうだった。実際のところ、僕はそこまでシルクスクリーンに物凄くこだわりがあったりする訳ではないですが、その人が色んなこと吸収して成長してシルクスクリーン人生楽しんで頂けたらと思いました(そしてとんでもなく1日疲れた。もう無理。)


更新遅くなりました。そして今週もこのブログを読みにきて頂いてありがとうございます。
お盆ですね。英霊に感謝しつつ、良き週末をお過ごし下さい。
posted by しょーた at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする